しなやかでとろけるようなイタリアマラゾットのカシミヤブランケット

カシミヤブランケットの肌さわりがたまらない

SO SAN STYLE(ソサンスタイル)のブランケット(毛布)は100%天然素材のみ。
とくにカシミヤ100%毛布は縦糸緯糸ともにカシミヤのみを使用しています。
なので大変しなやかでやわらかで、気持ちいい毛布です。
カバーも何もせずにそのまま使ってください。

MARZOTTO(マラゾット)

イタリアの毛製品生地メーカーのブランケットはどれも軽くしなやかな風合いです。

1836年Marzottoの創始者ルイージ・マラゾットはイタリア北部のVicenza県Valdagnoという小さな町で毛織物工場を設立しました。その後息子であるガエターノは一気に工場を拡大しました。
1950年代に入るとアパレルにも参入、1970年代のmade in Italyブームに乗りMarzotto製品は世界へ躍進していきました。
2000年にリトアニアのLiteksasがグループに参入しブランケットはリトアニア西部Kaunasの工場でつくられるようになりました。
SO SAN STYLEのブランケットはMarzotto社のカシミヤ毛布を中心に販売しています。

しなやかでとろける毛布[Geisha Light]

Marzottoカシミヤ毛布の代表作で、日本向けにシングルサイズに仕上げてもらっています。
毛羽部分はもちろんグランドとなる経糸も100%カシミヤ素材です。カシミヤ繊維は表面の油脂が独特で滑りやすいことから、どうしても毛が抜けやすくなるなります。日本のメーカーでは縦糸にウールを使い毛が抜けないようにしますが仕上がりが硬くなってしまいます。Geisha Lightはカシミヤの手触り風合いにこだわった100%カシミヤ毛布です。