SO SAN STYLEの気持ちいいベッドパッド(敷きパッド)

せっかくいいマットレスを使っているのに…ちょっと軽視されがちな敷きパッド(ベッドパッド)…SO SAN STYLE(ソサンスタイル)では天然素材(自然素材)の気持ちいい敷きパッドを提案しています。ウールまたはコットンの通気性のよい、厚めのパッドで寝心地がワンランクアップします。

雲の上のような心地よさ 布団職人がつくる木綿わたのベッドパッド

木綿わただけで布団職人が一針ずつ綴じたお布団は「ふっかふか」でお日さまの匂いも気持ちいい。
懐かしいけど…新しいベッドパッドが生まれました。

(SO SAN STYLE オリジナル)

布団職人がつくる木綿わたのベッドパッド

むかし懐かしい綿わたの敷きふとんの半分ほどの厚みで布団職人が一針ずつ丁寧に綴(と)じたコットンパッドです。
ベッドマットレスでも和式のマットレスの上でも使うことができます。
綿わたに包まれるような感覚はまるで雲の上で寝てるかのような心地よさ。
詰めている木綿わたはメキシコ綿をベースに2~3枚(600~900グラム)のインドプレオーガニックコットンを使用しています。
生地には着色していない自然のままのカラードコットン、吸湿性に優れた伸縮性のあるニット生地を使用しています。

お求めはSO SAN STYLE公式オンラインショップでどうぞ
公式オンラインショップはこちら

(さらに詳しく)

感動のあたたかさと気持ちよさのウール敷きパッド

ボゥルフ羊毛敷きパッド(BUBシリーズ)

羊毛敷きふとんのパイオニア

今から約50年前の1971年ドイツから渡ってきた羊毛布団がコレ!現在まで形を変えることなく日本で販売され続けています。当時日本はまだ綿わた敷きふとん主流の時代。その後ドイツよりウール製綿機が輸入され日本でもつくられるようになりました。まさに羊毛布団のパイオニア的存在の敷きふとんです。

誰もが納得の気持ちよさ

フワッフワの羊毛敷きパッドはマットレスの上で横になるだけで、ほとんどの人が「なにコレ?気持ちいい~!」と感激します。マットレスの価値を一段も二段も高めてくれるのがこのボゥルフ敷きパッドです。
伸縮性のあるトリコット面を上にしてマットレスの上に設置します。通気性の良さがいち早く寝床内の湿気をたっぷり詰まったウールへと逃がしてくれます。

お求めはSO SAN STYLE公式オンラインショップでどうぞ
公式オンラインショップはこちら

(さらに詳しく)

羊毛ベッドパッド(17シリーズ)

両面綿トリコット編みの生地を使った通気性抜群の羊毛パッドです。良質のウールが750グラム/㎡(シングルサイズで1500グラム)詰めてありしっかり感がありながらもソフトな弾力はどんなマットレスでも気持ちよく使えます。

お求めはSO SAN STYLE公式オンラインショップでどうぞ
公式オンラインショップはこちら

羊毛パッドライト(RWPシリーズ)

わた切れのしない限界の薄さでウールを敷いた極薄(175グラム/㎡)の羊毛パッドです。
各種健康マットレスの上に敷いても機能を損なうことなく快適さがさらに上がります。

お求めはSO SAN STYLE公式オンラインショップでどうぞ
公式オンラインショップはこちら