今年はどんな初夢でしたか?睡眠中の夢のはなし

今年はどんな初夢でしたか?睡眠中の夢のはなし

初夢、睡眠中の夢のはなし

最近では元日夜から2日朝にかけてみる夢を初夢とする説の方が多いようですが、事始め後の2日夜から3日にかけてみる夢という説もあります。
縁起のいい初夢は昔から「一富士二鷹三茄子」や「七福神の宝船」が吉夢といわれています。
それこそ昔は初夢でその年の吉凶を占ったくらいですから、いい夢見るために枕の下に宝船や獏(バク)の絵をいれたりするそうです。
現代人の私たちが見る夢としては、なかなか夢に出てきそうなアイテムではありません。富士山登山経験者や登りたいと思う人に富士山が出てくるくらいでしょうか。

さて今日はもっと現代的に、睡眠中に見る夢のおはなしです。

科学的に夢はほとんど解明されていません。
睡眠中の記憶の整理に伴うイメージ現象ともいわれています。

私たちは睡眠中にノンレム睡眠とレム睡眠を繰り返し、睡眠リズムを刻んでいます。
そのノンレム睡眠中もレム睡眠中もどちらでも夢をみることはわかっています。

レム睡眠中の夢は内容をはっきり思い出せるものも多く、ストーリー性があったりします。
睡眠後半の長いレム睡眠時の夢は目覚めてから内容を説明しやすくなります。
これはレム睡眠中は脳が覚醒状態に近い活動量のため、鮮明でストーリーの組み立てられたはっきりした夢となるようです。また時間的にも明け方近くなるのでよく覚えていられます。

ノンレム睡眠中も夢はみます。
レム睡眠中の夢より抽象的でぼんやり淡くモノクロに近い夢となります。
ノンレム睡眠中は脳が休息中のため活動が低下しているので、あいまいな内容になるようです。

夢の内容も現在ではコントロールできません。
レム睡眠中のストーリー性のある夢はポジティブな内容よりネガティブな内容の方が多く出現するようです。
大事な会議の前夜に寝過ごす夢、合格発表前に自身の番号のない夢など…
これもなぜ夢がそうなるのかはわかりませんが、人の元々の不安感を映し出すのかもしれません。


ソサンスタイルブランドラベル

ソサンスタイル 寝室デザイン研究所は全国でも珍しい一軒家のショールームスタイルの寝具専門店です。
睡眠に適した室温・湿度、照明、さらにアロマ香る和モダンの寝室でとても気持ちいい天然素材のマットレス、枕と布団を体感できます。
ソサンスタイルではご予約来店のお客様は1組限定、他のお客様との接触はありません。
安心してお気軽にご連絡ください。