眠りのコラム

千葉県の高校サッカー強豪校新入生向け寝具セット

千葉県の高校サッカー強豪校新入生向け寝具セット

高校サッカー部寮向けラテックスマットレスの寝具セット
Shaer
Tweet
Pinterest
Print

サッカー部寮へラテックスマットレスの寝具セット納品

ソサンスタイルでは千葉県我孫子市にある中央学院高校サッカー部の新入生向けにラテックスマットレスをベースにした寝具セットを特別提供しています。
今年もこの春より地方からサッカー部へ入部、入寮される生徒を中心にご購入いただき、それぞれのベッドにセッティングさせていただきました。

千葉県の高校サッカーは全国屈指の激戦区です。
市立船橋高校と流通経済大学付属柏高校は全国高校サッカー選手権大会で全国優勝を果たすほどの超高校級、その2校に勝たないと千葉県代表切符はつかめません。

中央学院高校は2022年度の千葉県予選の準々決勝で流経大柏と対戦、みごと勝利しました。
残念ながら準決勝で日体大柏に敗れ、今回も選手権出場はかないませんでしたが…
近年はちょくちょくベスト4まで勝ち残る千葉県屈指の強豪校として知られています。

同校卒業後はサッカー強豪大学に進学し、その後プロに進む選手も増えてきました。

高校3年間の寮生活での睡眠をサポート

アスリートを目指す高校生にとっては、日々の練習はもちろん、栄養と睡眠も大切なトレーニングです。
高校生ですから、もちろん学業も大切です。
平日は授業の後は練習の日々、土休日は朝から遠征に出ることもしばしば。
なので毎日しっかり睡眠をとることがとても大切です。
一般の高校生とはまったく違う生活がここにあります。

ラテックスマットレスの寝具セット

ラテックスマットレス(レギュラー75mm)

マレーシア等東南アジアで栽培されるゴムの木の樹液を発泡してつくられるラテックスフォームのマットレスです。
医療機関で床ずれ防止マットとして使用されるもので、体圧分散性が高く身体に負担がかかりません。
硬すぎもせず柔らかすぎもしない絶妙な弾力で身体を支えてくれます。
外側のカバーは通気性のいいテンセル混のニット生地でL字ファスナーで取り外し洗濯することができます。

ゴムの樹液には天然の殺菌効果があり、カビやダニを寄せ付けません。
マットレスの裏側を通気するだけのメンテナンスで衛生的に使用できます。

ラテックス枕(調節シート付)

マットレスと同じラテックスフォームの枕です。
5cm厚の本体に1.5cmの調節シートが付いています。
マットレスとの相性はとてもよく、高すぎることなくまっすぐな寝姿勢を保つことができます。

脱脂綿敷きパッド

睡眠中の汗をしっかり受け止めるためには天然素材の敷きパッドが最適です。
特に代謝の大きい年代ですので、洗濯可能な綿100%の敷きパッドを採用しています。
新品時のわたボコリを防ぎ、素材の特徴上洗濯すると大きく縮むので、予め水洗いしてお届けしています。

ダクロン掛け布団

掛け布団はできるだけ軽く膨らみの大きいもの、さらに汚れた時には丸洗いできるようにダクロンわたの掛け布団です。
ホコリが少ないのも特徴です。
高校生活の3年間であればとくに羽毛布団である必要性がないとの理由もあります。

マイヤータオルケット

タオル名産地の今治産のタオルケットです。
掛け布団の中で使用するとムレ感が緩和されます。
また夏場タオルケットのみの使用と一年を通じて大活躍することが予想されます。
新品時のホコリ防止のため、予め水洗いしています。

カバーリング3点セット(掛け布団カバー/フィットシーツ/枕カバー)

綿100%の同じ生地、同じカラーで用意しています。
体に触れるカバーリングはポリエステル素材が入るとベタツキ感が増し暑くなります。

睡眠も大切なトレーニング

睡眠前半で身体を整え、知識の習得

睡眠前半は深いノンレム睡眠が多くなります。
特に入眠から3時間の2サイクル(深い睡眠からレム睡眠までを1サイクル/平均90分)は眠りのゴールデンタイムです。
この時に成長ホルモンが大量に分泌され、細胞の修復等がおこなわれます。
また知識として覚える記憶が定着するのもこの時です。
アスリートを目指す高校生も学業は必須。授業に集中して寝る前に少し復習、睡眠中にそれを記憶として定着させる…効率よく学習しましょう。

睡眠後半で身体を休め、技術の習得

睡眠後半は浅いノンレム睡眠とレム睡眠が多くなります。
レム睡眠中は脳は起きているときの状態に近く活動していますが、筋肉は緊張から解き放たれ身体はしっかり休んでいる状態です。
アスリートにとってはとっても重要な睡眠といえるかも。
無意識で体で覚える記憶はこの時に定着します。
つまりサッカー選手であれば、リフティングやドリブルの技術の定着は睡眠中にされるのです。
もちろんイメージトレーニングではないので日中の練習こそが技術習得には必要ですよ(笑)

アスリートには睡眠時間の確保が必要

世界で活躍するスーパースターたちは睡眠時間を多くとっています。
学生は学業やスポーツに忙しく寝る時間を削ってしまいがちですが、時間を上手に使って睡眠時間をしっかり確保しましょう。

RELATED POSTS

世界睡眠デー(市川市100人カイギ)
眠り・健康
2023-03-18
世界睡眠デーに市川市100人カイギでゲストトーク
睡眠セミナーの様子
眠り・健康
2021-09-03
9月3日はグッスリーで秋の睡眠の日
人はなぜ眠るのか
眠り・健康
2021-08-24
そもそも人はなぜ眠るのか?(上級睡眠健康指導士の眠りのコラム)
いい眠りは朝が大切
眠り・健康
2021-07-07
いい眠りには朝が大切!休みの日もいつもと同じ時間に起きましょう
top_01
眠り・健康
2021-03-18
3月18日は春の睡眠の日 新年度に向けて自身の睡眠を見直してみませんか?
グッスリ眠ってスッキリ目覚めたい!
眠り・健康
2021-02-23
NHKあさイチ「快眠スペシャル」を勝手に補足してみる
上部へスクロール