9月3日はグッスリーで秋の睡眠の日

9月3日はグッスリーで秋の睡眠の日

睡眠セミナーの様子
2020年9月睡眠セミナーの様子

日本では春と秋の年2回、「睡眠の日」を制定しています。
睡眠の日とは、睡眠健康推進機構が日本睡眠学会と協力して、睡眠についての正しい知識の普及と啓発、国民の健康増進を目的とし、2011年に3月18日を「春の睡眠の日」、9月3日を「秋の睡眠の日」として定めました。

昨年はソサンスタイル内ダイニングにお客様をお招きしての睡眠セミナーを開催しました。
今年は睡眠の日にちなんだイベントとして、飲食店で朝食を楽しみながらの睡眠講座の企画をしました。
しかし、緊急事態宣言延長、また地域においても明らかに広がっている状況でしたので、延期という決定にしました。
全国のコロナ新規感染状況をみても昨年9月1日時点で633人、今年は少し減っても20,028人と30倍以上となっていますので仕方ありません。
それでもこの企画は間違いなく楽しいイベントになりますので、宣言明けには改めて日程を調整して開催したいと思います。

千葉県柏市の寝具店、ソサンスタイルでは上級睡眠健康指導士とインテリアコーディネーターの資格を持つ、寝具メーカーに32年在籍、海外商品のバイヤーを長年務めた寝具のプロが「睡眠のこと」「寝室のこと」そして「寝具のこと」、眠りに関するあらゆる疑問にお答えします。

いつでもお気軽にお問い合わせください。
ショールームだけでなく、お電話、メール、またZOOMオンラインでも対応しています。


株式会社 寝室デザイン研究所
上級睡眠健康指導士
松本康人

上級睡眠健康指導士とは

日本睡眠教育機構の定める規定のプログラムを受講し、認定試験の合格者に与えられる資格です。
学術的な睡眠知識に加え、科学的な知見に基づき睡眠に関するアドバイス等を 身近な人々に行ったり、地域や団体等に対して正しい睡眠知識の普及活動を行う人材を目指します。