BRITA(ブリタ)浄水ポットの水でルイボスティーを入れています

BRITA(ブリタ)浄水ポットの水でルイボスティーを入れています

ブリタ浄水ポット

ソサンスタイルではご来店いただいたお客様にノンカフェインの代表的なお茶「ルイボスティー」をポットサービスしています。
BRITA(ブリタ)の浄水ポットでろ過した水を沸かして使用しています。
それにより香り豊かなルイボスティーの美味しさをさらに高めてくれます。

ドイツ発の浄水器メーカーBRITA(ブリタ)

創業者のハインツ・ハンカマー氏は水道水を簡単かつ高性能でろ過するというアイデアから1966年ブリタを創業しました。
本社はドイツ、ヘッセン州タウヌスシュタインというフランクフルトの西でヴィスバーデンにほど近い町です。
日本では2005年に日本法人が設立され、家庭用ポット型浄水器を販売しています。

ブリタの水がおいしい理由

不純物やニオイをしっかり除去

ブリタの浄水ポットは圧力をかけずにじっくりろ過していきます。なので水道水を注いでから浄水となるまで少々時間がかかることも。
マイクロカーボンバール(超微粒子活性炭)で吸着性能が高く、超微細な物質もしっかり取り除きます。さらにイオン交換樹脂の力で鉛や水垢、余分なミネラル成分も除去、臭いや味に影響する物質をしっかり取り除きます。

日本仕様のカートリッジ

世界で使われるブリタの水は各国ごとに異なる水質や味の好みに合わせて調整しているそうです。ドイツで開発されたものを、ただ日本で販売しているというわけではありません。
日本の水質に合わせて、日本人の好む硬度に合わせたカートリッジです。
なので、ブリタの水で入れたルイボスティーはとてもまろやかな味わいなんです。

(参照)ブリタジャパン公式サイト

ちなみにブリタポット型浄水器は当店での販売はありません。

あわせて読みたい

生活の木 ルイボスティー

ソサンスタイルでは生活の木のルイボスティーを取り扱っています。
ご来店のお客様は6種類の中からフレーバーをお選びいただき、その場でポットサービスさせていただきます。
また15パック入りのルイボスティーはお買い求めいただくこともできます。(15P/648円税込 店内販売のみ)

オンラインショップバナー