ZOOMで睡眠講座「てtoてナビ」朝活オンラインに参加

ZOOMで睡眠講座「てtoてナビ」朝活オンライン

てtoてナビ朝活オンライン

てtoてナビ朝活オンライン

柏、松戸、我孫子いわゆる千葉県東葛地区の女性たちで運営する「てtoてナビ」。
毎月一回、土曜日の朝に朝活をZOOMオンラインで開催しています。
朝8時から9時半までの1時間半、朝食しながら、コーヒー飲みながら、まったりゆったり参加できる朝活です。
ただ世間話をしながら…ということはなく、

生活に役立つテーマを掲げて、誰もが活躍できるように、人と人をまた人と町をつなげていく、そんなポリシーを持って開催しています。
毎回のテーマには、その道の専門家を招きしっかり講義を聞くというスタイルで、かなり有意義な時間を過ごせます。

朝活に対して、同じく月一回のペースで夜活もあり、こちらはアルコール持ち込んでの参加もOKというもの。
なかなか楽しいコミュニティーです。

全員参加型のプログラムで最大15名のご参加をいただきました

てtoてナビ朝活オンライン
てtoてナビ朝活オンライン

朝活、夜活とそれぞれ参加して、その中で睡眠健康指導士として睡眠の話しを!とオファーをいただきました。もちろん即決。
睡眠のポイントは朝が大切なので、朝活でやらせていただくことになりました。

こちらでの睡眠イベントははじめてなので、まずは幅広いトピックでできるだけわかりやすい内容を選び話をしました。
また、オンラインでの睡眠講座は一方的に話をするスタイルが多くありましたが、今回は全員参加型…アンケートで自分の睡眠を振り返り、〇×クイズで考えてもらうという参加型のプログラムとしました。

参加者は東葛地域の皆様を中心ですが、レギュラーメンバーで沖縄県から毎回参加される方もいらっしゃいます。最大で15名、仕事の都合等途中で抜けられた方もいらっしゃいましたが、最終12名の皆様に参加いただけました。

「良眠」をテーマに眠りの話し

良眠をテーマに睡眠講座トピック

通常の睡眠講座ではそれぞれ60分程度の単独講座となりますが、
今回は幅広い内容でこの中からチョイスしたプログラムとしました。

睡眠セルフチェックでは、自分の睡眠に不満や不安がないか?毎日どれくらい睡眠時間をとれているかをアンケートで答えていただき、現役世代の睡眠不足の深刻さをデータを交えてご紹介しました。

「ぐっすり眠れる生活の掟」では人が起きて生活をしている中での少しの見直しで睡眠が改善されるということを〇×クイズ形式で今までの自身の常識と比べていただきました。

「美貌と聡明さの秘訣はいい眠り」では意識のない睡眠中の身体と脳の状態を同様に〇×クイズで少し難しい内容をできるだけ楽しく参加していただきました。

多くの皆さんが興味を持っていただくことで、今後の朝活、夜活の定番メニューになれればいいかな、と考えています。


株式会社 寝室デザイン研究所
上級睡眠健康指導士
松本康人

上級睡眠健康指導士とは

日本睡眠教育機構の定める規定のプログラムを受講し、認定試験の合格者に与えられる資格です。
学術的な睡眠知識に加え、科学的な知見に基づき睡眠に関するアドバイス等を 身近な人々に行ったり、地域や団体等に対して正しい睡眠知識の普及活動を行う人材を目指します。

柏市の寝具店ソサンスタイルでは、お客様の睡眠についての疑問や悩みにもお答えします。