江戸川大学「すいみんの日」市民公開講座 をアミュゼ柏で聴講

9月3日(グッスリ)のすいみんの日に合わせて江戸川大学睡眠研究所主催で毎年行われる「すいみんの日」市民公開講座、今年で3回目の聴講。
昨年までは年配の聴講者が多い講座だったが、今回のテーマが「子供の眠り」ということで子育て世代のお母さん方が多くみられた。

14時からの講座は3人の講師で一人当たりの持ち時間が約20分と短いので…皆早口(笑)
休憩挟んでパネルディスカッション。ここからテレビ等にもよく出演される白川修一郎先生も参加。
市民向けの講座の割にはかなり専門的な話やスライドもあり、かなり濃い内容のあっという間の2時間。