ヨガレッスンのリハーサル中 zoomを使いこなすために

日曜日(5月24日)のzoomヨガショートレッスンに向けて最初で最後のリハーサルです。
リハーサルは緊急事態宣言中の千葉県の現況からサンフローズの小川先生は来店されず、これもzoomでの確認作業となりました。

開催前の案内やレッスン開始時のワンポイントのパネルを使った画面共有のタイミングやBGMの音量をチェックしています。
今日も天気が悪いので、カメラの位置は当日朝のぶっつけ本番、ここが一番不安なところです。

このイベントは私の出演はなく、プロデューサー兼裏方全部なので…画面共有とBGMのオンオフ、ちゃんと講師が映っているか等、参加者の皆さんが楽しめるよう責任重大!

現時点で各回残り1枠ずつレッスン参加できますので、検討中の方はぜひご参加くださいね。

ヨガレッスン当日の詳細はこちら

リハーサルのためのリハーサル(?)ということで…昨夜は地域の2人の会社経営者さんにご協力いただき、zoom懇親会ということでホストをつとめました…つまりは宴会をしたということです(笑)

ここからはヨガレッスン本番に向けた備忘録です…

1.ミーティングのスケジュールする

ミーティングオプションは「入室時に参加者をミュートにする」「ミーティングを自動記録する」のみ有効

2.参加者に招待メールを送る

招待メールは簡潔にわかりやすく編集し、参加者が迷わないように配慮する

3.ホストはミーティング時間の15分前に入室し画面共有で「パネル」を掲示する

参加者に案内パネルを見てもらうために「待機室」は使用しない
パネルは全画面モードで掲示する

4.同時に開催前のBGM(PC音量4)

レッスン開始前は少しボリュームを上げておく

(※ 3.4で待機室のようなイメージをつくりだす)

5.レッスン開始時にレッスンポイントパネルに共有画面を切り替える

6.同時にレッスン用のBGMに切り替える(PC音量2)

7.レッスン終了後に次のレッスンの案内パネルとBGMを切り替える

8.(5~7)の繰り返し

9.終了

(注意事項)
使用する画像はあらかじめファイルを開いておく


SO SAN STYLE 寝室デザイン研究所は眠りと寝室環境を提案するマットレスと寝具の布団専門店です。
上級睡眠健康指導士とインテリアコーディネーターを持つ専門スタッフがわかりやすくご説明します。
睡眠のこと、寝室のこと、そして寝具のこと。
眠ることのすべてにお答えします。