上級睡眠健康指導士とは…地域や団体に対して正しい睡眠知識の普及活動をおこないます

SO SAN STYLE(ソサンスタイル)では9月3日~10月1日まで無料の睡眠セミナーを開催しています。
セミナーのご案内役はソサンスタイル店主です。

布団屋のオヤジが睡眠セミナーの講師?
少し前の布団屋だと…「そうやって客を集めて高額寝具セットでも売りつけるのでは?」
そんな怪しげなイメージがあったかと…(今でも少しあるかもしれませんが…)

この睡眠セミナーは店主の持つ上級睡眠健康指導士という業界資格で、地域に対して正しい睡眠知識の普及活動をするということを目的としています。
ビジネス的には「ソサンスタイル」の存在を知ってもらいたいという目的がありますので、個人の皆様には無料で開催しています。(企業でおこなう研修等は打ち合わせさせていただいています)
ですから、決して怪しいものではありません(笑)

さて、今日はほとんどの方がはじめて聞く「睡眠健康指導士」について説明します。

睡眠健康指導士とは…一般社団法人 日本睡眠教育機構が正しい睡眠知識を社会の人々に伝え、国民の健康増進に寄与することのできる人材を養成するために睡眠健康指導士の資格認定をしています。

(日本睡眠教育機構HP)

一般社団法人 日本睡眠教育機構 JSES | 睡眠資格制度の運営および睡眠学の教育をとおして国民の健康増進に寄与できる人材養成をおこないます

睡眠健康指導士には初級と上級の2種類あります。

初級睡眠健康指導士は自分自身と身近な人たちに睡眠の大切さを伝えていく人材ということで、自己の睡眠知識を深めるとともに正しい睡眠習慣を身につけ、健康的な生活を送ることを目的としています。

上級睡眠健康指導士は地域や団体等に対して正しい睡眠知識の普及活動を行う人材と、より専門的な睡眠知識を必要とします。

睡眠学は比較的新しい学問なので、解明されていないことは多くあります。
また、数年前のあたりまえが全く違っていたり…
ただし、医者ではありませんので不眠等を治療するようなことはありません。
新しい睡眠の情報を取得しながら、伝えたり、アドバイスしたり、それが睡眠健康指導士の役割です。

(無料睡眠セミナーご案内はこちら)


SO SAN STYLE 寝室デザイン研究所は眠りと寝室環境を提案するラテックスマットレス、枕と布団の専門店です。
上級睡眠健康指導士とインテリアコーディネーターを持つ専門スタッフがわかりやすくご説明します。
睡眠のこと、寝室のこと、そして寝具のこと。
眠ることのすべてにお答えします。